レスベラトロールの寿命短縮予防効果

ブドウに含まれるポリフェノールであるレスベラトロールによる寿命短縮予防効果がマウスによる実験で確認されました。

Baur, J. A. et al.: Resveratrol improves health and survival of mice on a high-calorie diet.
Nature advance online publication 1 November 2006 | doi:10.1038/nature05354; Received 10 August 2006; Accepted 19 October 2006; Published online 1 November 2006

Abstructはこちら

NIHニュースの記事はこちら

高カロリー食のマウスにレスベラトロールを与えることにより、寿命短縮を防ぐ効果がみられました。

レスベラトロール群のマウスでは、114週齢で有意に死亡率が少なく、血糖値、IGF-1の値が改善されていました。

レスベラトロールはブドウの種子や皮、ワイン、ナッツ類に多く含まれるポリフェノールです。 

NIH(米国国立公衆衛生研究所)という権威ある機関が注目している研究結果です。
高カロリー食による肥満はアメリカでは社会問題化しています。日本でもメタボリックシンドロームなどといって内臓脂肪がクローズアップされてきました。
ポリフェノールが肥満に起因する疾病を改善することが期待されます。