バナナ

banana-m.gif バナナのポリフェノールが最近注目を集めています。果物の中でナンバー1のポリフェノール含有量を誇るのがバナナです。

バナナに発がん抑制効果があることは以前から知られていましたが、この効果がバナナのポリフェノールの影響であることは間違いないでしょう。

バナナのポリフェノールは熟したものほど多くなるので、黒い斑点(シュガースポット)が出てから食べるのがおすすめです。

また、高地栽培のバナナには、血糖値を下げる作用、コレステロール低下作用があることも報告されています。

このほかにもバナナの効果はいろいろあります。
・豊富な食物繊維によって腸の調子を整える
・即効性・持続性のあるエネルギー源として
・免疫力アップ