ブルーベリー

ブルーベリーに含まれるポリフェノールはアントシアニンという色素です。

ブルーベリーが目にいいということが言われ始めたのは第二次世界大戦中のこと。
ブルーベリージャムが大好物のイギリス空軍のパイロットがいました。彼はパンを食べるときはいつもブルーベリージャムをたっぷり塗っていました。そのパイロットが、夕暮れ時など、視界が悪い時でもはっきり目が見える、ということがわかり、研究が進んだということです。

ブルーベリーのアントシアニンは網膜にあるタンパク質、ロドプシンの再合成を促進し、目の働きをよくすることで知られています。他の果物のアントシアニンではこの効果はみられないようです。

目を酷使して疲れている状態のときは、ロドプシンがどんどん分解されてしまっており、再合成が追いついていません。そのため目が見えにくい状態になってしまいます。

最近は生のブルーベリーも手に入りやすくなってきましたが、アントシアニン自体は熱変化に強いので、ジャムや冷凍のものでも効果は変わりません。

老化防止、視力回復のため、ブルーベリーを毎日少しずつ摂ることをおすすめします。

業界トップレベルのビルベリー含有量!クイーン ビルベリー300