ポリフェノールの種類と効果

カカオ、ワインなどで一躍有名になったポリフェノール。ポリフェノールはほとんどの植物に含まれている成分です。
ポリフェノールは、強力な抗酸化作用をもち、体内の活性酸素を除去します。活性酸素は、動脈硬化や高脂血症、糖尿病といった生活習慣病やがんの原因にもなります。また、シワやシミ、白内障の原因になるともいわれています。さらに、美白効果、腸内解毒作用改善効果、抗アレルギー効果、抗炎症作用など、次々と新しい効果が報告されています。
ポリフェノールを含む食品を上手にとりいれて、美肌・健康を手に入れましょう。